国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

不良環境耐性を有する高栄養価作物開発のためのプロジェクト開始に向けた打合せと現地圃場候補地調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0519 2020年3月-2020年3月 ボリビア 農産物安定生産 2020年6月8日

成果の概要

不良環境耐性を有する高栄養価作物開発プロジェクトの開始に向けた打合せ及び現地圃場候補地の調査を行うために、国際農研理事長、国内参画研究機関メンバーとともに、対象国ボリビアの共同研究機関であるサン・アンドレス大学(UMSA)及びアンデス農業研究普及機関PROINPAのウユニ塩湖周辺のキヌア圃場を訪問した。また、UMSAにおいて開催された共同研究合意文書(Collaborative Research Agreement : CRA)締結セレモニーにおいて、国際農研理事長及びボリビア側参画機関代表らが署名した。さらに、本プロジェクト開始に向けて協力を要請するために、ボリビアJICA事務所や在ボリビア日本大使館などへ表敬訪問を行った。

ボリビア