国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

早朝開花性系統(IR64-qEMF3)の栽培調査とqEMF3の現地品種導入へ向けた研究打合せ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0394 2020年1月-2020年1月 スリランカ 農産物安定生産 2020年1月24日

成果の概要

耕地環境プロジェクトで行われている「IR64」背景に早朝開花性QTL-qEMFが導入された準同質遺伝子系統「IR64-qEMF3」の栽培調査及びqEMF3のスリランカ主力品種への導入に関してカウンターパートとの研究打合せのために現地へ出張した。「IR64」及び「IR64-qEMF3」は開花期を迎えており、現地環境においても「IR64-qEMF3」が「IR64」よりも開花時刻が早いことを観察した。スリランカの主力品種へのqEMF3の導入状況について現状を説明し、系統育成後の現地評価を円滑に行えるよう準備等を確認した。

スリランカ