1.GRAS-Di法によるサトウキビの類縁度解析に関する調査研究、2.エリアンサスF1集団のSSR解析及び属間雑種判別に関する調査研究

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0382 2019年12月 - 2019年12月 タイ

成果の概要

1.「タイにおけるサトウキビ属の類縁度解析」で使用する第2次解析サンプルとして選定した121品種・系統について、葉サンプルを採取し、ゲノミックDNAの抽出を行った。また、これらのDNAサンプルを用いたGRAS-Di解析について、現地担当者らと解析スケジュールの打合せを行った。
2. エリアンサスF1後代146系統を対象に、SSRプライマーを用いて多型解析を行った。得られた一部データを用いて、連鎖解析に使用できるSSRマーカーを抽出し、GRAS-Di解析によって得られたSNPsデータとともに連鎖解析を試みたところ、SSRマーカーはゲノム全体に座上することが確認された。また、SSRマーカーを用いたサトウキビとエリアンサスの属間雑種の解析に向けて、属間雑種F1系統及び戻し交配系統におけるゲノミックDNAの抽出を行った。

タイ