国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

農家生産調査、畜産ワークショップ参加等

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0345 2019年11月-2019年12月 モザンビーク, ナイジェリア 農産物安定生産 2020年1月10日

成果の概要

モザンビーク国立農業研究所(IIAM)の研究者とともに、プロジェクト対象地であるマプト州マニサ郡の試験参加農家に対する調査を行い、耕畜連携の評価モデル構築に向けたほ場作業、資材投入、収穫実績などのデータ収集を進めた。また、11月21、22日にIIAM動物研究所で開催された家畜生産性向上及び家畜衛生に関するワークショップに参加し、マニサ郡における酪農家調査の結果を発表するとともに、アフリカ小農のための農業経営計画モデルを実行するためのプログラム(BFMmz)を紹介した。さらに、同経営計画モデルの他地域における適用可能性を検討するためにナイジェリア中部へ出張し、関係機関の研究者他との情報共有、意見交換を行うとともに、作物、作付様式などの現地調査を行った。

モザンビーク
ナイジェリア