国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

1.気候変動に頑強な樹種を選抜するための複数樹種のRNAサンプルの抽出、2.Shorea macrophylla葉サンプリングの打合せ、3.時系列でのオイルパーム観測データ、サンプルの確認とサンプルの輸入

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0022 2019年5月-2019年5月 マレーシア, インドネシア 高付加価値化 2019年7月1日

成果の概要

価値化林業2aに関して、マレーシア森林研究所(FRIM)内の実験林に植栽された対象フタバガキ科樹種4種からのRNA抽出を開始した。価値化林業2bに関して、Shorea macrophyllaの次代検定林からのサンプリングに関する打合せを行い、今年度の夏頃に行うことで同意した。アジアバイオマス1cに関して、生態調査から得られた繁殖成長の年変動を確認した。また、遺伝子発現解析用サンプルの輸入を行った。

マレーシア
インドネシア