国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

気候変動対応プロ緩和策課題にて開発された諸技術の農家経済や環境へ及ぼす影響評価のための基礎的情報収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0467 2019年2月-2019年3月 ベトナム 資源・環境管理 2019年4月15日

成果の概要

ベトナムのアンジャン省で実施された政策提言ワークショップ(WS)に参加し、AWD(Alternate wetting and drying: AWD)実施農家とそうでない農家の農業資材使用量や灌漑回数、温室効果ガス排出量に関する情報を収集した。また、節水灌漑管理の普及を阻んでいる課題(水路―水田間の連結、水管理労力の軽減等)や対応策(圃場整備やICTによる遠隔水管理)についても情報を得た。現地カウンターパート(C/P)とこれから実施する予定の農家調査について打合せを行い、C/Pとともにカントー市とアンジャン省の農家を視察し、農業機械導入の様子など、環境影響評価を実施していくための基礎的情報を収集した。予め準備した質問調査用紙の内容や量が適当であるか事前調査を行った結果、質問の方法や質問内容について修正する必要があることが分かった。

ベトナム