国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

堆積土を利用した植栽試験の実施及び流域内樹木サンプリング他

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0185 2018年10月-2018年10月 エチオピア 資源・環境管理 2018年12月21日

成果の概要

樹木器官サンプリングのため、対象流域内在来アカシア群落の全体及び既設観察地点(20箇所)における着葉、開花、結実の現状確認を段階ごとに行った。雨季前の6月には地点ごとに異なっていた着葉は雨季終了後の10月にはすべての地点において確認されたものの開花及び結実は2割の地点にのみであった。器官の採集を段階的に行うこととし、同時に観察地点からの土壌サンプルを採取し首都の土壌検査所へ送致し分析依頼した。また、対象流域流末より採集した堆積土を利用した在来アカシアの圃場内植栽試験を行うため、メケレ大学内に試験地を設置し、試験培地の混合と配置を完了した。

エチオピア