国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

エリアンサスの遺伝解析に関する調査研究及び設計検討会参加と研究打合せ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0093 2018年6月-2018年7月 タイ 農産物安定生産 2018年7月19日

成果の概要

エリアンサス遺伝資源の交雑後代846系統を用いて、SSRマーカーによる雑種系統のスクリーニングを行った。供試846系統のうち、98系統をF1雑種候補系統として選抜し、ポットに移植した。エリアンサス遺伝子由来SSRマーカーについては、2次スクリーニングを実施した。本スクリーニングでは、供試8系統を対象に、540プライマーにおける増幅断片の有無を調査した。その結果、252プライマーで明瞭な増幅断片が得られた。残りの288プライマーは、多型の有無を判断することが困難であったことから、再解析を実施中である。また、タイ農業局畑・再生可能作物研究所及びコンケン畑作物研究センターにて、担当課題におけるこれまでの成果や今後の計画等に関して発表を行うとともに、本年度の研究計画や実施体制について、現地共同研究者らと協議した。

タイ