国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

「さび病を中心とする大豆病害の抵抗性育種素材・品種の開発」の研究打合せ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0439 2018年2月-2018年3月 ブラジル, パラグアイ, アルゼンチン 農産物安定生産 2018年3月22日

成果の概要

病害虫防除プロジェクト「さび病を中心とする大豆病害の抵抗性育種素材・品種の開発」に関する研究の一環として、Embrapa大豆研(ブラジル・ロンドリーナ)、IPTA-CICM(パラグアイ・カピタンミランダ)、国立北西ブエノスアイレス州大学(アルゼンチン・ペルガミーノ)における研究打合せを行い、ダイズさび病・紫斑病・炭腐病の発生状況に関する情報を収集した。各カウンターパート機関において、今後の研究の進め方について協議した。

ブラジル
パラグアイ
アルゼンチン