国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

農産物安定生産プログラムのアフリカ食料プロジェクト研究推進管理

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0164 2017年8月-2017年8月 セネガル, ブルキナファソ, ガーナ 農産物安定生産 2017年9月29日

成果の概要

プログラムB傘下のアフリカ食料プロジェクト課題Iおよび課題IIの研究進行管理のために、コートジボアールに所在するアフリカ稲センター(AfricaRice)本所およびセネガルに所在するセネガル地域センター(サヘル支所)と、ブルキナファソに所在する環境農業研究所(INERA)本部およびサリア支所を訪問した。
AfricaRiceでは、アビジャンの所長事務所、ムベの本所およびサヘル支所を訪問し、事務担当者並びに研究管理者に面会した。本所では特に、昨年9月に始まったベナン国からの移転状況や、現在実施中の共同研究ならびに今後についての意見交換を行うと共に、改修の施設や導入中の設備を見学した。また、サヘル支所では遂行予定の栽培試験や、今後の研究計画について意見交換を行った。
INERAではワガドゥク本所に所長を表敬訪問し、進行中の共同研究についての意見交換を行った。また、クドゥグのサリア支所ではJIRCAS職員の居室を視察すると共に、支所長にも面会して遂行中の共同研究に関して意見交換を行うと共に、一緒に所内の圃場を回って試験の様子を視察した。
その後ガーナを訪問し、Ngow村における「ため池を利用した稲作普及に関する研究」課題の進捗を確認するとともに、Ngow村、サバンナ農業研究所(SARI)およびアフリカ農業研究フォーラム(FARA)関係者を表敬した。

セネガル
ブルキナファソ
ガーナ