国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

タンザニア及びマダガスカルにおける農産物安定生産プログラムの研究進捗管理

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0270 2018年11月-2018年12月 タンザニア, マダガスカル 農産物安定生産 2018年12月17日

成果の概要

農産物安定生産プログラムのアフリカ食料プロジェクトでは、タンザニアにおいて「アフリカ水資源利用効率化促進調査」を実施中であり、マダガスカルにおいて「肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上」などの研究を実施中である。本研究の共同研究機関であるタンザニアのアリューシャ工科大学(ATC)、キリマンジェロ農業訓練センター(KATC)及び実証サイト、マダガスカルの国立農村開発応用研究センター (FOFIFA)、アンタナナリボ大学放射線研究所(LRI)等及び試験サイトを訪問し、研究の進捗状況を把握した。

タンザニア
マダガスカル