国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

第26回世界食料見通し会合参加

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0084 2017年6月-2017年6月 アイルランド 情報収集分析 2017年7月14日

成果の概要

毎年5月あるいは6月に開催される世界食料見通し会合に参加した。今年は、アイルランドの農業食料開発局の主催で、ダブリン市郊外において開催された。会合の内容は、各機関の見通しの比較、中国やアルゼンチンの機関による自国の食料見通し、長期予測手法の開発、イギリスのEU離脱の影響、アイルランドにおける温室効果ガス(GHG)の農業分野での削減方策などであった。出張者は、昨年の発表に用いた作物のみを対象とした世界食料モデルに、畜産物を加えたモデルを用い、2040年代において各栄養素が不足する地域、および気候変動の影響を受けやすい栄養素と地域について報告した。質疑において、農産物から栄養素に換算する表の値自体が、気候変動の影響で変化する可能性があることなどのコメントを得た。

アイルランド