国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

ヤム品質関連形質に関わる簡易測定手法の検討・導入

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0382 2017年1月-2017年2月 ナイジェリア 農産物安定生産 2017年3月17日

成果の概要

国際熱帯農業研究所(IITA)に、凍結乾燥ヤム中の総ポリフェノール含量の簡易測定法及びヤム粗澱粉、ササゲ種子澱粉のアミロース含量の簡易測定法を導入し、測定に関わるプロトコルをIITAと共有した。これらの手法は、マイクロプレートを使い、少量の試料からハイスループット分析が可能であり、これらの測定が簡易迅速化されることで、遺伝資源データベースの情報拡充が期待できる。

ナイジェリア