国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

セラード開発における農業政策および農業研究投資の資料収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0341 2016年12月-2016年12月 ブラジル 情報収集分析 2017年1月23日

成果の概要

ブラジル農牧研究公社セラード農牧研究所を訪問し、畑作と草地の統合的輪作の推進、最適な作物と牧草作付け計画法の開発、セラード開発の歴史と現在の生産概況などの情報を収集した。また、同公社の大豆研究センターでは、ブラジルにおける大豆生産の概況とさび病拡大への対策、遺伝子組み換え大豆の開発状況、JIRCASとの共同研究の歴史などを伺い、研究者交流の重要性を確認した。さらに、ゴイアス州カンポ・アレグレ郡在住の日系の農民に、各作物の作付面積、輪作体系、灌漑施設整備、農業開始からの略歴、農場労働者の雇用者数や賃金などの聞き取り調査を実施した。また、ミナスジェライス州パラカツ市に所在する、灌漑システム事務所において、管理協会の会長を勤めた日系人に、入植プロジェクト開始時において苦労した点、現在の管理システムの概要や灌漑用水料金などについて聞き取り調査を実施した。短期間ではあったが、多くの有益な情報を得ることができた。

ブラジル