国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

「西アフリカにおける持続的土壌管理のための保全農業作付け体系の確立」課題最終検討会参加、農家調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H27-0625 2016年3月-2016年3月 ブルキナファソ, ガーナ 資源環境管理 2015年5月6日

成果の概要

ガーナ土壌研究所(SRI)で開かれたJIRCASワークショップに参加し、「Dissemination study of conservation agriculture with development of pigeon pea relay cropping in Ghana and Burkina Faso」と題してプロジェクトの研究成果を発表した。ブルキナファソ環境農業研究所(INERA)サリア支所近郊で農家に対し個別調査を行い、約20名の農家から保全農業の技術実証に関する聞き取り調査を行った。またマメ科栽培試験を実施したガーナ国クマシ及びエジュラ圃場から2015年2期作の作物データ及び土壌・植物サンプルを入手した。

ブルキナファソ
ガーナ