国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

稲作技術のマニュアルについての追跡調査と今後の活用方法に関する意見収集、農水省補助事業(アフリカ稲作普及推進調査事業)の実施地区の現況調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H27-0390 2015年12月-2015年12月 ガーナ 食料安定生産 2016年4月4日

成果の概要

(1)稲作技術のマニュアル(”The manual on improving rice production in Afica” ; 2012, JIRCAS)(以降「稲作マニュアル」と記述)の追跡調査と今後の活用方法に関する意見収集として、稲作マニュアル作成時の実証ほ場において現在の耕耘機利用等の実態調査を行うとともに、MoFA郡事務所の所長との意見交換を行い、技術普及に関する課題の聞き取り調査を行った。
(2)また、アフリカ稲作振興プロジェクト課題IIの副プロジェクトリーダーとして、アフリカ稲作普及推進調査事業、課題IIで実施している低コスト水利施設研究及びアフリカサバンナプロジェクトについて、JIRCAS監事によるクマシ市での監査に随行した。
(3)なお、予定していた航空便がハルマッタンによる視界不良のためにキャンセルされたことから、タマレ市近郊にあるアフリカ稲作推進普及調査事業の実証ほ場の視察は中止した。

ガーナ