国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

土壌・植物の化学分析能力向上のための実地指導

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0467 2020年2月-2020年3月 エチオピア 資源・環境管理 2020年6月8日

成果の概要

ティグライ州でのプロジェクト活動及び現地C/Pの研究活動継続のために、土壌・植物の化学分析技術習得のための実地指導を、森林科学が専門の大学院生と、農学・土壌学が専門のメケレ大学職員、計7名に行った。この実地指導では、土壌中及び植物体中の窒素、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウムの分析技術の指導を行った。また、植物体の分析と土壌中の窒素の分析の前処理であるケルダール法の処理について、ダイジェスダール分解器を用いて実施する方法を指導した。さらに、陽イオン交換容量 (CEC) を簡易的に抽出、測定できる手法について紹介し、指導を行った。

エチオピア