国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

アフリカヤムの成果利用に関する打合せ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0357 2019年11月-2019年12月 ナイジェリア 農産物安定生産 2020年2月7日

成果の概要

国際熱帯農業研究所(IITA)イバダン本部及びアブジャ支所において、アフリカヤムプロジェクトで実施した「多様性研究のための遺伝資源セット(DrDRS)」の評価結果及び今後の活用について意見交換を行い、今後のデータベースとして生かすための活動が必要との見解を得た。また、IITAが現有する機材等の確認を行いながら、小規模実験室でも利用可能なSSR多型解析等の技術をアフリカヤムプロジェクトで利用する方策及び各国育種プログラムに移転するためのトレーニング等を実施する可能性について、意見交換を行った。また、アブジャでは民間種苗会社を訪問し、ヤム種苗管理の現場からの分子生物学的技術へのニーズについて意見交換を行った。

ナイジェリア