国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

エリアンサスの遺伝解析に関する調査研究、ブラキアリア品種のタイ出願に関する調整及び種子増殖現地視察

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0349 2018年12月-2018年12月 タイ 農産物安定生産 2019年1月25日

成果の概要

エリアンサス遺伝資源の交雑後代のうち、188系統を解析集団として選抜した。SSRプライマーのスクリーニングについては、選抜した540のSSRプライマーに対してスクリーニングを完了し、最終的に344プライマーを選定した。また、選抜したF1後代188系統のうち、94系統をGRAS-Di法のサンプルとして供試した。タイにおけるブラキアリア品種登録に関する打合せでは、本草種がタイ国内における種苗法適用の対象となっており、今後、両国間で必要な手続きを速やかに進めていくことを確認した。また、ブラキアリア品種の種子増殖に関する委託業務については、本年度採種量が約5kgであることを確認し、今後の作業を含め採種量改善に向けた取り組みに関して打合せを行った。

タイ