国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS
-A A +A

インドネシアにおけるイネ育種研究に関するワークショップ及び年次会議への参加とイネいもち病研究に関する打合せ並びにフィリピン稲研究における現地調査

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H29-0199 2017年9月-2017年9月 インドネシア, フィリピン 農産物安定生産 2017年10月6日

成果の概要

インドネシア稲研究センター(ICRR)において、JIRCASとインドネシア農業研究開発庁(IAARD)とのMOUの締結、イネいもち病ネットワーク研究および不良環境耐性イネの開発研究に関する研究打合せをした。インドネシア食糧作物研究及び開発センター(ICFORD)において、合同ワークショップ「不良環境条件下でのイネ栽培に適応した生物的および非生物的ストレスに対する遺伝的改良」と題し、アフリカ稲センター(Africa Rice Center:AfricaRice)、ベトナム、インドネシア、フィリピン、バングラデシュから25名を参集し開催した。また、ICRR等の圃場を訪問し、ICRRのイネ育種研究やインドネシアの農法などを視察した。さらに、フィリピン稲研究所(PhilRice)に導入した系統の登熟期の草姿を調査し、それらの系統は熱帯地域においても遺伝的に固定されていることを確認した。

インドネシア
フィリピン