国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

マダガスカルの食料事情についての情報収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0310 2016年11月-2016年11月 マダガスカル 情報収集分析 2017年1月13日

成果の概要

食料栄養プロジェクトでは、途上国における作物の需給状況から消費者の栄養素の供給量を求め、欠乏傾向にある栄養素を明らかにする。マダガスカルを例として、食料需給表や食品成分表を用いて机上で人々の栄養素摂取量を算出し、それをより現地事情に即した形にするため現地調査を行った。具体的には、マダガスカル国立栄養局(ONN)やマダガスカル国立農村開発応用研究センター(FOFIFA)等の社会経済系の担当者と情報交換及び市場を訪問し食料品目の種類や入手可能性を把握した。また、来年度から本格始動するSATREPSプロジェクトに関する情報収集を兼ね、調査対象候補の農村を訪問しインタビュー及び現地調査を行い、人々の食生活、栄養状態及び保健衛生設備などについて予備調査を行った。

マダガスカル