国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

JIRCASとIRRIの育種研究者によるワークショップへの参加

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0230 2016年10月-2016年10月 フィリピン 情報収集分析, 農産物安定生産 2016年11月14日

成果の概要

JIRCASの研究者4名、農研機構の研究者1名、国際稲研究所 (IRRI) の研究者約10名が参加し、3つのトピック、収量ポテンシャル、根の改良、高温耐性について研究成果の発表・議論を行った。出張者は、根の伸長と窒素吸収に関する遺伝的改良に関して発表した。今後のIRRIとの共同研究について討論したが、具体的な共同研究テーマの決定には至らず、議論を継続する必要がある。フィリピン稲研究所(PhilRice)においては、普及品種決定の多地点試験の前段階である所内試験の圃場を視察した。分譲手続きが完了していないために、予定していた玄米の持込は行わなかった。

フィリピン