国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

(1)ため池現況調査、気象等データ回収、ミニテクニカルコミッティーへの参加 (2)ワークショップの実施

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H27-0529 2016年2月-2016年3月 ガーナ 食料安定生産 2016年4月4日

成果の概要

(1)アフリカ稲作普及
  ガーナ国において、ため池の現状、利用方法に関して詳細な情報を収集するため、設置している水位計等から乾期(10月末以降)のデータを回収すると共に、乾期のため池周辺の詳細測量を行った。また、水収支分析のために新たに設けるサイトを選定し、現場条件のデータを収集した。その他、関係機関とテクニカルコミッティーを開催し、調査の成果と今後の方針について協議した。

(2)低コスト水利施設
ガーナ国の関係機関とワークショップを開催し、調査の成果を報告して意見交換するとともに、マニュアル(案)の取扱について協議した。

ガーナ