国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

現地セミナー開催ならびにリモートセンシングによるチーク蓄積推定モデル検証に係る現地調査と技術普及セミナー開催

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H27-0505 2016年2月-2016年3月 タイ 農村活性化 2016年4月12日

成果の概要

チーク林業振興に重要な「炭素蓄積量推定」「植栽土壌適地図」などのプロジェクト成果の普及・活用促進を目的にアウトリーチ活動を、予て要望のあったカンチャナブリ県のチーク林所有者グループに対して行った。また、公共二次林の価値と森林管理の意義など得られた成果についてカンチャナブリ県のスタディサイトの村において現地説明会を開催した。¥rリモートセンシングを用いたチーク人工林蓄積量の広域推定モデル検証を目的にした林分成長量調査を、ロイ県で3−4年前に調査したチーク人工林20か所余りで実施した。また、カウンターパートから要望のあった同課題の技術移転セミナーを主催し、リモートセンシングに関する課題の今後の展開に関する意見交換も行って次期の枠組みを確認した。

タイ