熱帯・島嶼研究拠点(熱研)はパッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会を平成29年7月11日(火)に開催

お知らせ

平成29年6月27日
国立研究開発法人
 国際農林水産業研究センター
熱帯・島嶼研究拠点(熱研)

熱帯・島嶼研究拠点(熱研)は、パッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会を平成29年7月11日(火)に開催

ポイント

  • 熱帯が育成したパッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会を平成29年7月11日(火)に開催
  • 新品種の紹介、生食用果物としての試食および栽培圃場の見学を実施

概要

 国際農林水産業研究センター(JIRCAS)熱帯・島嶼研究拠点(熱研)は、熱研が育成したパッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会を平成29年7月11日(火)に開催いたします。同品種は、平成28年3月28日に品種登録出願、平成28年6月28日に出願公表されました。今夏以降には種苗会社から苗が販売される見込みとなりました。この度、新品種「サニーシャイン」を紹介する機会として、熱帯果樹の生産に関わる関係者向けに説明・試食会を下記のとおり開催することになりました。

 つきましては、同品種の説明・試食会にご参加いただき、新品種を紙面等でご紹介いただければ幸いです。

パッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会について
(日時及び場所)

  • 日時:平成29年7月11日(火) 10時00分~12時00分
  • 場所:国際農林水産業研究センター(JIRCAS) 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)
  • 内容:
    1. 新品種「サニーシャイン」の紹介
    2. 新品種の試食(生食用果物)
    3. 新品種の見学(熱研育成品種展示圃)

問い合わせ先

熱帯・島嶼研究拠点(熱研)

(住所)石垣市字真栄里川良原1091-1

 広報担当  伊敷 弘俊

     Tel: 0980-88-6201、0980-82-2306、 Fax: 0980-82-0614

     email: pro-nekken@ml.affrc.go.jp

本資料は、八重山記者クラブに配布しています。

(パッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会の概要)

熱帯・島嶼研究拠点(熱研)では、世界の熱帯・亜熱帯等の開発途上地域において農業の持続性や農産物の安定生産等に寄与する研究を行っています。また、これらの研究活動を通して、国内農業、特に南西諸島等の亜熱帯地域に適した熱帯作物の育種も行っています。

この度、熱研ではパッションフルーツ新品種「サニーシャイン」を育成いたしました。同品種は、平成28年3月28日に品種登録出願(第30972号)し、平成28年6月28日に出願公表(農林水産省告示第千三百六十四号)されました。今後、現地調査を経て、品種として登録される予定です。苗については、今夏以降に種苗会社より販売される見込みです。販売に先立ち、熱帯果樹の生産に関わる関係者向けに新品種「サニーシャイン」の説明・試食会を下記のとおり開催いたします。

パッションフルーツ新品種「サニーシャイン」説明・試食会

  • 日時:平成29年7月11日(火) 10時00分~12時00分
  • 場所:国際農林水産業研究センター(JIRCAS) 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)
       本館2階 大会議室、圃場/温室
  • 内容: 
    1. 新品種「サニーシャイン」の紹介(育成者)
    2. 新品種の試食(生食用果物)アンケート調査
    3. 新品種の見学(熱研育成品種展示圃)
  • 対象者:熱帯果樹の生産に関わる関係者
    • (開催案内を送付する沖縄県内と石垣市内に所在する関係行政・研究機関、パッションフルーツ生産の関係団体・農家および種苗生産会社、但し一般市民は除く)

(参考情報)

(八重山記者クラブへのお願い)

 取材で来場される際には、受付にて名刺のご提出をお願いいたします。

関連するページ