国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

APAARI地域専門者会合及び第23回CORRA会議出席

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0283 2019年10月-2019年10月 インド 2019年11月1日

成果の概要

(1)APAARI地域専門者会合
各国のゲノム編集生物に関する規制の整備状況については、日本以外では、この会議に参加したどの国も明確なゲノム編集生物の取扱のガイドラインを策定していなかった。フィリピン、台湾、タイ、ベトナム、パプアニューギニアについては、ガイドラインを検討中の段階であった。
(2)第23回CORRA会議
ASEAN+3 Rice NETについては、IRRI及びASEANの高収量なイネ育種遺伝資源を共有し、高品質と高収量を備えた気候変動に強靱なイネを開発することを目的とするものである。IRRIは優良育成系統を、ASEANは自国の優良品種を提供し、+3パートナー(中国、日本、韓国)は、資金提供と研究開発をサポートするものであった。

インド