国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

カントー大学とワークショップを共催、フィールドモニタリングシステム等計測機器現地作業、AWD政策提言ペーパーに関するフォーローアップ

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H31-0254 2019年9月-2019年10月 ベトナム 資源・環境管理 2020年1月31日

成果の概要

・9月27日、JIRCAS-カントー大学気候変動対応プロジェクトワークショップ2019(JIRCAS-CTU Climate Change Project Workshop 2019)を、カウンターパート機関であるカントー大学環境・天然資源学部と共催した。
・ワークショップでカントー大学のChiem准教授と共同座長を務めるとともに、研究課題1-e:Application of ICT technology for further extension of AWD to farmersにつき進捗を報告した。
・前回出張時(2019年2月)にカントー大学キャンパス内に設置したフィールドモニタリングシステム(以下「FMS」)のメンテナンスを行った。
・FMS並びに可動型ネットワーク接続デバイス(HALKA)の現地3G回線への接続を試みた。
・JICAからカントー大学に長期派遣されている技術プロジェクト(「カントー大学強化附帯プロジェクト」)のメンバーと今後の連携強化を視野に情報交換を行った。

ベトナム