国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

プロジェクト形成に向けた情報収集に必要な現地調査を行うため。

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H28-0416 2017年2月-2017年3月 ボリビア, ペルー 情報収集分析 2017年5月19日

成果の概要

アンデス原産の雑穀キヌア(Quinoa)は、耐乾性、耐塩性、耐寒性などの環境適応性に優れ、栄養面でも理想的なアミノ酸構成を持っていることから世界的に注目されている作物である。JIRCAS・京都大学・かずさDNA研究所・石川県立大学・(株)アクトリーの共同研究グループは、2016年7月に世界に先駆けてキヌアの全ゲノム解析の結果について論文発表を行い、今後の育種改良につなげることを目指している。本出張では、この研究成果を活用したプロジェクト形成を見据え、ボリビア大使館、JICAボリビア事務所およびJICAペルー事務所との意見交換、ならびに現地研究機関との意見交換やキヌア栽培地の調査及び情報収集を行った。

ボリビア
ペルー