国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

情勢変化に伴うミャンマーにおける水産研究ニーズの変化に関する現地情報収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H27-0610 2016年3月-2016年3月 ミャンマー 農村活性化 2016年4月4日

成果の概要

ミャンマーの水産業に関する最近の情勢ならびに今後の同国での共同研究活動の可能性について情報収集を行うため、首都ネピードの畜水産・農村開発省内ならびにヤンゴンのミャンマー漁連本部に赴き、関係職員と情報交換・意見交換を行った。その結果、ミャンマーでは日本を含めた海外からの水産業の参入のオファーが多くあり、施策の是非を判断するための研究開発等を強化したい意向があること、沿岸漁業による地域振興等JIRCASの方向性と合致した課題に関心があるとの情報を得た。また、海域の利用制限に関する許認可の枠組みや開発された技術の普及活動を行う上での進め方に関する情報を得て、引き続き今後のミャンマーの関係機関との協力体制について情報交換と検討を継続することとした。

ミャンマー