国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

「International Congress of Dipterology」(国際双翅目昆虫会議)への参加発表とAgriProteinでの情報収集

報告書番号 出張年月 国名 関連プログラム 公表年月日
H30-0277 2018年11月-2018年12月 南アフリカ, ナミビア 農産物安定生産 2018年12月27日

成果の概要

ナミビアのウィントフック市で開催された第9回国際双翅目昆虫会議に参加し「Simple laboratory method for collecting fertilized eggs of the black soldier fly, Hermetia illucens (L.) (Diptera: Stratiomyidae)」及び「Microtype tachinid, Pales pavida (Meigen) (Diptera: Tachinidae): New findings on larval behavioral avoidance of host's immune response」の発表を行った。本会議は4年に一度開かれ、世界各地から双翅目昆虫に関わる研究者が集い、基礎から応用まで幅広い分野の最新情報を交換しあう貴重な場である。出張者は上記発表を行い、発表時のみならずその後の会議開催中にも予想以上のコメントや質問を受けるとともに、これらの研究者と研究手法や今後の研究発展に及ぶ様々な内容について討議する機会を得た。

南アフリカ
ナミビア