国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター | JIRCAS

チュニジア

チュニジア共和国(チュニジアきょうわこく、アラビア語: الجمهورية التونسية‎、ベルベル語: ⵜⴰⴳⴷⵓⴷⴰ ⵏ ⵜⵓⵏⴻⵙ、フランス語: République tunisienne)、通称チュニジアは、北アフリカのマグリブに位置する共和制をとっている国家。西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、北と東は地中海に面する。地中海対岸の北東にはイタリアが存在する。首都はチュニス。 アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟と地中海連合とアラブ・マグレブ連合に加盟している。最も早く「アフリカ」と呼ばれ、アフリカ大陸の名前の由来になった地域である。 (DBpediaより引用)

関連するJIRCASの動き

第5回アフリカ開発会議(TICAD V)に関連したJIRCASの取り組みについて(報告)

2013-06-03

平成25年6月1~3日の日程で横浜において開催された第5回アフリカ開発会議(TICAD V)に関連し、JIRCASはブース出展やプレイベントワークショップ 「アフリカ農業研究の新たな展開」、セミナーを開催しました。

関連するイベント・シンポジウム

  • イベント
    開催日: 
    2013年6月3日(月)

    チュニジア共和国大統領特別講演会

    場所: 
    東京・筑波大学東京キャンパス(東京都文京区大塚 3-29-1) (放送大学 東京文京学習センター 多目的講義室)