2011年度DREB研究報告検討会

農林水産省委託プロジェクト「新農業発展ゲノムプロジェクト」(DREB遺伝子等を活用した環境ストレスに強い作物の開発)では、DREB等の環境耐性遺伝子を利用した耐乾性作物の育成技術の開発をJIRCASを中核機関として、理研、IRRI、CIAT及びCIMMYTとの共同研究体制で推進している。本検討会では、参画機関から担当研究者を招聘し、本年度の結果を報告し、その内容について討議する。本年度までに得られた成果を踏まえ、プロジェクトの終了に向けた研究計画について討議する。

主催

国際農林水産業研究センター

開催日
-
場所
つくば市 国際会議場エポカル
プログラム
内容

農林水産省委託プロジェクト「新農業発展ゲノムプロジェクト」(DREB遺伝子等を活用した環境ストレスに強い作物の開発)では、DREB等の環境耐性遺伝子を利用した耐乾性作物の育成技術の開発をJIRCASを中核機関として、理研、IRRI、CIAT及びCIMMYTとの共同研究体制で推進している。本検討会では、参画機関から担当研究者を招聘し、本年度の結果を報告し、その内容について討議する。本年度までに得られた成果を踏まえ、プロジェクトの終了に向けた研究計画について討議する。

参集範囲
  • 農林水産省農林水産技術会議事務局、理化学研究所
  • CIAT、CIMMYT、IRRI、JIRCASのプロジェクト関係者