「熱帯沿岸域における持続的水産資源利用のための増養殖技術の開発」のワークショップ JIRCAS Workshop : Development of Aquaculture Technologies for Sustainable and Equitable Production of AquaticProducts in Tropical Coastal Areas

関連プログラム
農村活性化

JIRCASプロジェクト研究「熱帯沿岸域における持続的水産資源利用のための増養殖技術の開発」は今年度がプロジェクトの中間年に当たるため、ワークショップを開催して、プロジェクトの前半期間の進捗状況、成果および問題点の確認・共有化を図る。これらの総括結果を基に後半期間の研究の進め方、さらには、開発技術普及に向けての展開についても論議する。

主催

国際農林水産業研究センター

東南アジア漁業開発センター

開催日
2013年10月19日(土)
場所

SEAFDEC/AQD (フィリピン・イロイロ市)

プログラム
内容

JIRCASプロジェクト研究「熱帯沿岸域における持続的水産資源利用のための増養殖技術の開発」は今年度がプロジェクトの中間年に当たるため、ワークショップを開催して、プロジェクトの前半期間の進捗状況、成果および問題点の確認・共有化を図る。これらの総括結果を基に後半期間の研究の進め方、さらには、開発技術普及に向けての展開についても論議する。

受付期間
参集範囲:プロジェクトの参加機関
  • キングモンクット工科大学ラカバン(タイ)
  • SEAFDEC/AQD (フィリピン)
  • マレーシア水産研究所・水産局(マレーシア)
  • 水産総合研究センター、JIRCAS