植林CDMを活用した農村開発プロジェクト・セミナー

本セミナーは、前中期計画のプロジェクト(温暖化防止)実施時から継続して開催してきたセミナー(国際セミナー含む)の第5回目である。今回は、関係者に対し、これまでのプロジェクトの成果及び進捗状況を説明し、2012年度に予定している植林CDMの正式モニタリングに係る実施計画について意見交換する。

主催

国際農林水産業研究センター

アスンシオン国立大学

開催日
場所
パラグアイ サンロレンソ市
プログラム
開催日時

2012年3月2日(金) 9:00-12:00

内容

本セミナーは、前中期計画のプロジェクト(温暖化防止)実施時から継続して開催してきたセミナー(国際セミナー含む)の第5回目である。今回は、関係者に対し、これまでのプロジェクトの成果及び進捗状況を説明し、2012年度に予定している植林CDMの正式モニタリングに係る実施計画について意見交換する。

参集範囲
  • 国際農林水産業研究センター(JIRCAS)
  • アスンシオン大学
  • 農牧省(計画局、農業普及局)、国家森林院、関係市
  • 大使館
  • JICA事務所