第12回熱研農業技術講習会 「熱帯果樹の接ぎ木技術-シロサポテの接ぎ木に挑戦してみよう!」

 熱研では、新しい農業技術を市民の皆様にご紹介するため、「熱研農業技術講習会」を毎年実施しています。これまでの講習会では多くの市民の皆様に参加していただきました。毎回参加希望者が多く、最も人気のある講習会となっています。今回も趣向を凝らし、初心者にも理解していただけるように熱帯果樹の新たな栽培技術について市民の皆様にご紹介していきます。
 今回の講習会は下記のとおり開催しますので御案内申し上げます。
 近年、石垣島や沖縄本島では、熱帯果樹の栽培が増えてきています。熱帯果樹の優良な種苗増殖の方法として接ぎ木が用いられており、それは最も重要かつ基本的な技術の一つです。しかしながら、基本的な接ぎ木の技術を習得している人は少なく、これまでの講習会でも“基本技術をもっと教えて欲しい”という声を多く聞きました。そこで、今回は、初心者を対象に接ぎ木の基本技術について実演しながらわかりやすく説明します。参加者にも実習していただきます。
 熱帯果樹に関心のある市民の皆様、接ぎ木技術を体験・習得してみたいとお考えの方々、皆さんお誘い合わせの上、「第12回熱研農業技術講習会」に是非お出かけ下さい。

熱研農業技術講習会
主催

国際農研 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)

開催日
講演内容

「熱帯果樹の接ぎ木技術-シロサポテの接ぎ木に挑戦してみよう!」

主任研究員 緒方 達志 ( 国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点 )

  • 接ぎ木法の基本技術
  • シロサポテの切り接ぎの実習
  • シロサポテの芽接ぎの実習

場所
国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)内施設 (沖縄県石垣市真栄里川良原1091-1)
参加費
無料
開催日時

2011年10月25日(火) 午前の部 10:00~12:00 午後の部 14:00~16:00

募集人員

先着40名(午前の部、午後の部 各20名)
初めての方を優先とさせていただき、定員になり次第締切らせていただきます。

準備するもの

接ぎ木用ナイフ・芽接ぎナイフ(持っている人)、小型カッターナイフ
作業の出来る服装でご参加ください。

応募方法

10月19日(水)~24日(月)10:00-17:00 電話(0980-88-6201)受付のみ。
ただし、土・日及び平日12:00-13:00は除く。
電話は一回線のみのため、混雑が予想されます。ご了承ください。

ポスター
第12回熱研農業技術講習会ポスター
問い合わせ先

国際農研 熱帯・島嶼研究拠点

  • 電話
    0980-88-6201
  • FAX
    0980-82-0614