肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上

第2回JCCおよびTCCの開催

2018.09.25

第2回JCCおよびTCCの開催

7月5日(木)に、マダガスカル国アンタナナリボ市の農業畜産省にて、第2回JCCおよび第2回TCCを開催しました。JCC議長である農業畜産省事務次官が不在であったため、副議長のLucien Ranarivelo農業総局長が進行を務めました。導入済みの機材を含むこれまでの進捗概要、2年目の研究計画、およびマダガスカル側を含む予算計画などに合意し、概ね、プロジェクトが順調に進んでいることが確認できました。また、農業畜産省は、今後もプロジェクトの広報活動を積極的に推進することを約束しました。TCCでは、各課題の代表者が、研究計画案(PO)に基づいて、各実施課題の進捗を説明しました。また、第3回TCCを次の作付け前の11月中旬に開催することを確認しました。