肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上

メンバー

研究代表(Project leader)

辻本 泰弘

JIRCAS生産環境・畜産領域・主研

 

Mr. Lucien Ranarivelo

農業畜産省・農業総局長

課題1:養分特性評価グループ

森塚 直樹

京都大学農学研究科・助教
アウトプットリーダー

 
川村 健介

JIRCAS社会科学領域・研究員

 
西垣 智弘

JIRCAS生産環境・畜産領域・研究員

 

Prof. Tantely Razafimbelo

LRI所長
アウトプットリーダー

 
Dr. Razkamanarivo Herintsitohaina (LRI)
 
Dr. Rabenarivo Michel (LRI)
 
Dr. Andriamananjara Andry (LRI)
 
Dr. Razafindrakoto Malalatiana (LRI)
 
Ms. Razafimanantsoa Marie-Paul (LRI)
 

課題2:育種素材開発グループ

マティアス ビスバ

JIRCAS生産環境・畜産領域・主研
アウトプットリーダー

 
圓山 恭之進

JIRCAS生物資源・利用領域・主研

 
石崎 琢磨

JIRCAS熱帯島嶼・拠点・主研

 
高井 俊之

JIRCAS生物資源・利用領域・主研

 
パリアスカ・ファン田中

JIRCAS・特別研究員

 
近藤 勝彦

JIRCAS・特別研究員

 

Dr. Alain Ramantsoanirina

FOFIFA・アンチラベ支所長
アウトプットリーダー

 
Dr. Raharinivo Viviane (FOFIFA)
 
Ms. Razanaboahirana Claudine (FOFIFA)
 
Ms. Sarah Tojo Mandaharisoa (FOFIFA)
 
Ms. Ranaivo Nicole (FOFIFA)
 
Ms. Rakotondramanana Tantely (FOFIFA)
 
Ms. Takoroarinjara Tsiry (FOFIFA)
 
Mr. Rakotomalala Joel (FOFIFA)
 

課題3:栽培技術開発グループ

辻本 泰弘

アウトプットリーダー

 
浅井 英利

JIRCAS生産環境・畜産領域・主研

 
アウン ゾー ウー

JIRCAS・特別研究員

 

Dr. Rabeson Raymond

FOFIFA稲作部・部長
アウトプットリーダー

 
Dr. Rafolisy Tovonarivo (LRI)
 
Dr. Rakotoson Tovohery(LRI)
 
Ms. Razafiarivo Ny Toky (FOFIFA)
 
Mr. Rakotoarisoa Njato (FOFIFA)
 
Ms. Raholimboahangy Stella (FOFIFA)
 

課題4:インパクト評価グループ

横山 繁樹

JIRCAS社会科学領域・主研
アウトプットリーダー

 
白鳥 佐紀子

JIRCAS研究戦略室・研究員

 
櫻井 武司

東京大学農学生命科学研究科・教授

 
佐柳 信男

山梨英和大学人間文化学部・准教授

 
ラランディソン チラブ

京都大学経済学研究科・特定助教

 

Dr. Henri Lucien Abel-Ratovo

FOFIFA研究開発部・主研
アウトプットリーダー

 
Prof. Rolland Razafindraibe (FOFIFA)
 
Mr. Nirina Rabemanantsoa (FOFIFA)
 
Ms. Harisoa Andriamanana (FOFIFA)
 
Mr. Jean Fidele Randrianjatovo (FOFIFA)
 
Mr. Andriantsarafara Lalaharizaka (ONN)
 
Mr. Rafalimanantsoa Jules (ONN)
 
Dr. Ravelonarivo Harinaivo (ONN)
 
Dr. Rajaomaloson José (ONN)
 

 

*他、両国から多くの修士課程、博士課程の学生が参画します。