肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上

課題4における技術普及事前調査

2017.09.01

8月23日 ~ 9月6日にかけて、稲作技術普及にかかわる要因解明のための予備調査として、JICAで継続中の中央高地コメ生産性向上プロジェクトに参加した農家と普及員を対象にした、経営概況や参加概況についての聞き取り調査を実施しました。家畜の飼養、管理技術、JICAプロジェクトへの評価等について回答が得られました。これらの成果は課題4で活用されます。

SATREPSマダガスカル

技術普及にかかわる農家聞き取り調査の様子①

JICA技術協力プロジェクトPAPRIZ参加農家に参加動機やプロジェクトからの心理的支援について聞き取り。本人の了承を得たうえで録音し、内容を解析する。

SATREPSマダガスカル

技術普及にかかわる農家聞き取り調査の様子②

意図や目的を理解していただいたうえで、無報酬で協力していただいている。