肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上

マダガスカルにて広域土壌断面調査

2018.10.19

マダガスカルにて広域土壌断面調査

SATREPSマダガスカルプロジェクト課題1.「 圃場養分特性の簡易評価法の開発と分布域の把握」に参画する国際農研の西垣研究員が、SATREPSブルキナファソプロジェクトに参画する国際農研の伊ヶ崎研究員とともに、9月中旬から10月初旬にかけて、マダガスカル中部・東部の地質、標高、地形、気候の異なる多地点において土壌断面調査を実施し、農業生態環境に応じた土壌型の分布を明らかにしました。