肥沃度センシング技術と養分欠乏耐性系統の開発を統合したアフリカ稲作における養分利用効率の飛躍的向上

マダガスカル農業畜産大臣の国際農研訪問

2018.10.18

マダガスカル農業畜産大臣の国際農研訪問

2018年10月4日に、マダガスカル農業畜産省のハリソン・エドモン・ランドリアリマナナ農業畜産大臣が国際農研を訪問され、本FY VARYプロジェクトの内容と進捗について活発な議論を交わしました。同大臣は、プロジェクトの成果に大きな期待を寄せるとともに、その実現に向けて、農業畜産省が今後も協力を惜しまないことを約束されました。

詳細は、以下の国際農研ホームページをご覧ください。

https://www.jircas.go.jp/ja/reports/2018/r20181005_0