Japan International Research Center for Agricultural Sciences | JIRCAS

JIRCASメールマガジン (58)

JIRCAS Mail Magazine (Japanese)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【国際農林水産業研究センター メールマガジン 第58号】
                  (2018年5月号)
  発行:国際農林水産業研究センター(JIRCAS)
   https://www.jircas.go.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018年5月号のJIRCASメールマガジンをお届けします。
こんにちは。メルマガ編集事務局の辰巳です。
今年も南の方から梅雨入りのたよりが聞かれはじめています。
気象庁予想によりますと、降水量は平年並みのようですが、気温は高いところが多いようです。熱中症には気をつけてください。
--------------------------------------------------------------
■最新のトピックス
--------------------------------------------------------------
[JIRCASの動き]
●岩永理事長が第6回CGIARシステム理事会に出席
(5月21日ホームページ公表)

5月16日から17日まで、第6回国際農業研究協議グループ(CGIAR)システム理事会がドイツ国ベルリンにて開催され、岩永理事長が日本政府代表として出席しました。CGIARシステム理事会では、CGIARの農業研究活動が効果的かつ効率的に実施できるための方策について話し合われました。

https://www.jircas.go.jp/ja/reports/2018/r20180521?f=mg

●八幡台圃場で田植えを行いました
(5月24日ホームページ公表)

https://www.jircas.go.jp/ja/reports/2018/r20180523?f=mg

[現地の動き]
●世界銀行2018「気候変動が引き起こす人口移動のうねり[Groundswell:Preparing for Internal Climate Migration]」概要

https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20180427?f=mg

●国際食糧政策研究所(IFPRI)「グローバル食料政策レポート・2018年版 [International Food Policy Research Institute. 2018 Global Food Policy Report.]」概要

https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20180515?f=mg

●国際連合「世界都市人口予測・2018年改訂版 [United Nations (2018). 2018 Revision of World Urbanization Prospects.]」概要

https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20180523?f=mg

--------------------------------------------------------------
■各種イベント、セミナー情報
--------------------------------------------------------------
●JIRCAS国際シンポジウム2018 「『水産』で活躍する女性研究者~SDGsへの貢献(仮題)」

https://www.jircas.go.jp/ja/reports/2018/r20180525

開催日時:2018年11月6日(火)13時~17時35分(予定)(受付開始12時30分)
開催場所:国連大学ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
主催:国際農林水産業研究センター
共催(予定):水産研究・教育機構
参加費:無料

--------------------------------------------------------------
■今後のイベント等の予定
--------------------------------------------------------------

5月30日(水)-6月1日(金) 「バイオマスエキスポ2018」(東京ビッグサイト)に出展中
https://www.biomassexpo.info/

6月24日(日)熱研一般公開(熱帯・島嶼研究拠点(沖縄県石垣市))

---------------------------------------------------------------------
■新しい技術や研究成果の紹介
【国際農林水産業研究成果情報(平成29年度)】(1回目/全9回掲載)
---------------------------------------------------------------------
●稲わら堆肥連用はメコンデルタ水田に増収をもたらし、炭素隔離に貢献する

ベトナム・メコンデルタの水田における長期連用試験より、ヘクタールあたり6tの稲わら堆肥の施用は、無施用に比べ、水稲収量を乾期作で0.75~0.87 t、雨期作で0.91~0.96t高め、土壌炭素量を年間356~401kg ha-1 year-1増加させます。
https://www.jircas.go.jp/ja/publication/research_results/2017_a01?f=mg

●西アフリカ産イネ遺伝資源におけるいもち病抵抗性の変異

西アフリカ産遺伝資源のうち、アジアイネの栽培種 (Oryza sativa L.) は、いもち病に対して広い変異を有し、多くの品種が高い抵抗性を示すが、アフリカイネの栽培種 (O. glaberrima Steud.) は中程度でO. sativaに比べ低い。
https://www.jircas.go.jp/ja/publication/research_results/2017_b01?f=mg

●微酸性電解水を用いたブロッコリースプラウトの機能性向上

微酸性電解水を用いてブロッコリースプラウトを生産すると、抗酸化作用等を有する機能性物質スルフォラファンの含量が増加するとともに、スプラウトに付着する生菌数が低減します。
https://www.jircas.go.jp/ja/publication/research_results/2017_c01?f=mg

--------------------------------------------------------------
■投稿記事募集
--------------------------------------------------------------
海外での出来事、タイムリーな現地情報など、皆様からの投稿もお待ちしております。
記事の投稿は、所属と名前(匿名もOK)、タイトルを明記の上、 koho-jircas@ml.affrc.go.jp までお願いします。
--------------------------------------------------------------
※このメールは、メールマガジン購読を希望された方及び本センターへお問合せ頂いた方、イベントで名刺交換させて頂いた方にお送りしています。
次回以降メールマガジンの購読を希望されない方は、お手数ですが配信解除をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■バックナンバー
 https://www.jircas.go.jp/ja/publication/jircas_mailmagazine

■配信登録 etc
 メールマガジンの配信登録・配信解除、メールアドレスの変更(SSL対応)
 https://www.jircas.go.jp/ja/public_relations/jircas_mailmagazine

【編集発行】
 国際農林水産業研究センター(JIRCAS) 企画連携部 情報広報室 広報科
 〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1 電話:029-838-6707

Date of issued2018-05-30
Creator国立研究開発法人国際農林水産業研究センター
Dates2018-05-30
NII resource type vocabularyArticle
Issue58
Languagejpn