タイにおける持続的林業振興のための森林資源の利活用技術の高度化に関するワークショップ

関連プログラム
農村活性化
国名
タイ

 JIRCASがタイとマレーシアで実施している共同研究プロジェクト「東南アジアにおける持続的利用を通じた森林管理・保全技術開発」(持続的林業)のうちタイ王室森林局(Royal Forest Department, RFD)と実施しているプロジェクト研究課題「森林が提供する多様な生態資源活用技術の高度化」に関して、研究成果の発表ならびに普及広報を目的に開催されます。
 ワークショップの参集範囲は、タイ王室森林局から副長官をはじめ林業研究開発部の研究科と研究普及科、植林振興部民有林行政官ならびに出先部署技術普及行政官、タイ国内の他機関からはタイ林業公社、農業協同組合省土地開発局、そして日本からは(研)森林総合研究所、(公財)国際緑化推進センター、JIRCASの参加者の予定です。

主催

国際農林水産業研究センター

共催

タイ王国天然資源環境省王室森林局

開催日
場所
Maruay Garden Hotel(バンコク市、タイ国)
プログラム
  • 基調講演:梶本卓也氏 (森林総研植物生態研究領域長)
  • 研究成果の講演
  • セッション1:コスト低減と生産性向上のための育林技術に関して、林分成長に与える立地環境要因、低適性土壌改良資材、林分成長を促進する間伐強度、低コスト更新になる萌芽木の成長動態
  • セッション2:森林資源の内容評価と管理に関して、チーク人工林の炭素吸収能力評価ならびに人工林蓄積量の広域推定モデル、二次林の林産物供給量に関して
  • 総合討論
  • ポスター展示
プロジェクト

「東南アジアにおける持続的利用を通じた森林管理・保全技術開発」(持続的林業)

プロジェクト研究課題「森林が提供する多様な生態資源活用技術の高度化」

参集範囲

タイ王室森林局から副長官をはじめ林業研究開発部の研究科と研究普及科、植林振興部民有林行政官ならびに出先部署技術普及行政官、タイ国内の他機関からはタイ林業公社、農業協同組合省土地開発局、(研)森林総合研究所、(公財)国際緑化推進センター、JIRCASの参加者

開催報告

タイにおける持続的林業振興のための森林資源の利活用技術の高度化に関するワークショップ開催報告