植物の転写因子をコードする遺伝子

関連プログラム
第4期中長期計画 » 農産物安定生産
出願国 登録番号 出願年月日 登録年月日 満了年月日
アメリカ 6,495,742 1999年04月28日 2002年12月17日 2019年04月28日
日本 3183458 1998年08月12日 2001年04月27日 2018年08月12日

概要

目的

環境ストレス(乾燥、低温や塩など)応答性の遺伝子発現の制御に必須で、様々な環境ストレス応答性遺伝子の転写を制御するタンパク質、そのタンパク質をコードする遺伝子、その遺伝子を含有する組換えベクター、その組換えベクターを含む形質転換体、その遺伝子を含有する形質転換植物、形質転換体を用いる前記タンパク質の製造方法、植物の環境ストレス程度の測定方法を提供する。

効果

環境ストレス耐性植物を作出する。

特許公報
JP3183458.pdf24.65 KB
連絡先
〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1

国際農研 企画連携部 企画管理室 知的財産専門職

TEL : 029-838-6389
FAX
029-838-6337